スイスアルプス便り

スイスのインターラーケンとサンモリッツにある、日本人経営の旅行会社    <ジャパニーズインカミングサービス>のブログ

Wanderung(ハイキング)

FurtchellasからLej Sgrischusへ

FurtchellasからFEX谷の方へ向かう、Lej Sgrischusを通るルートで行ってきました。

ロープウェーから、ジグザグに標高をあげていきます。
振り向いた背景にはMalojaからST.moritzまで湖と街が一望できます。

岩だらけの道をさらに上がっていき、平坦な道をさらに奥に進みます。
草原と岩肌以外何もなくて、、、美しい。


IMG_20180726_174829

IMG_20180726_174611_1


しばらく行くと雪解け水の小川を越えていきます。
一生分あるんじゃないかと思うくらいのワタスゲです。
いいルートです。思わず1人でニヤつきながら歩きます。

IMG_20180726_181601_1


しばし見惚けてから進みます。


IMG_20180726_183051

Lej Sgrischusに到着です。
風もなく、湖が空の一部分になっています。

今日はずっとニヤついてばかりです。
ここからPiz Chuemを通って、フェックス谷に降りていき、
シルスマリアに戻るルートもありますが、
今日はMarmoreでのんびり昼寝でもして戻りたかったので、
Marmoreを経由してFurtchellasに戻ってきました。


IMG_20180726_212949


途中、エーデルワイスもお出迎えしてくれ帰りのバスに合わせて
昼寝も堪能できた、一日中ニヤつきっぱなしの一日でした。




伊藤



アイガートレイルと北壁の滝

連日の暑さが続いていますが、スイスももれなく暑さのピークのようです。とは言え湿気が無い分、室内では過ごしやすいのですが、、、。
しかし!せっかくのお天気、外に出ないのはもったいない!という事で、おススメスポットのアイガートレイルを紹介します。このルート、アイガー北壁を間近に見て歩けるハイキング道なのですが、北壁から溢れ出る滝に触れられるくらい近寄れるポイントもあり、その辺りは真昼でも寒いくらいで、涼を求めるには最高の場所なのです。ぜひ真夏のスイスに来て、アイガートレイルを歩いてみてくださいね。

ナカイ

FA5FC9FA-8971-4931-A26B-3B9764BE4632

アルプスの宝石と牛と花

IMG_5545

 アルプスの宝石と謳われるエッシネン湖(Oeschinensee)を久し振りに訪れました。ゴンドラ駅から小一時間のハイキング。ハイキングルートが一部新しく緩やかになり、標識も大きくて見やすいものが追加されていました。

IMG_5548

 この日は湖岸に牛の群れ。一頭の子牛がモデルをかって出てくれました。奥の方では牛同士のひと悶着もあったようですが、程なく終結。喉を潤した後は、また草地に戻って草を食んでおりました。

IMG_5547

 そしてそんな牛達の横では、咲きたてのトリカブト。食べられないと知っているからか、とても優雅に佇んでおりました。

 皆様も是非お立ち寄り下さい。

さか

エゾワタスゲとベルニナ山群

サンモリッツ近郊、コルバッチ展望台へのロープウェイへ向かう中間駅ムルテルから出発し、フォルクラスールレイとの間をピストンする往復2時間のハイキングコース。坂を登り切った所から見える景色はベルニナ山群。エゾワタスゲの群生とピッツベルニナをはじめとする美しい山並み。これは、、、ぜひ、たくさんの人達に見てもらいたい景色です。

ナカイ

8F51EE61-1E4A-40F4-BFB4-D26D099F37A4

お花の谷

IMG_5565

 ユングフラウ地域西端の村ミューレン(Mürren)にある、その名も花の谷(Blumental)では、季節の花々が満開を迎えています。この谷にはユングフラウ地域の他の場所では、滅多に出会えない種類のお花達がひっそりと顔をのぞかせています。こちらの白いミヤマツリガネソウ
(Bärtige Glockenblume)もその一つ。多くの場合薄紫色ですが、この谷では白も多く見かけます。是非訪ねてみて下さい。

さか
ギャラリー
  • 黄金の秋、到来です!
  • 黄金の秋、到来です!
  • 黄金の秋、到来です!
  • グラールス・アルプス
  • グラールス・アルプス
  • Golden Pass Line
  • Golden Pass Line
  • Ueschinenの岩場
  • Ueschinenの岩場