スイスアルプス便り

スイスのインターラーケンとサンモリッツにある、日本人経営の旅行会社    <ジャパニーズインカミングサービス>のブログ

Interlaken(インターラーケン)

お花畑のハイキング

IMG_5475
(忘れな草とユングフラウ)

雪深〜い冬を越えて、 暖かな春を迎えたベルナーオーバーランドです。
雪融けが遅かったので、花のシーズンには時間があるかと思いきや、
続々と春のお花達が満開を迎えています。

IMG_5525

アルプスに春を告げる翁草。

IMG_5526

クライネ・シャイデックの周辺には珍しい白いアルプスリンドウも咲いています。

皆様、是非春のハイキングにいらして下さい!

さか

黄金の日々

10月に入って、漸く天候が安定してきました。

今週末でグリンデルワルドバスの夏季定期運行が終了ということで、グローセシャイデックからハイキング。快晴の空の下、色付いた木々を眺めながら歩いてきました。

紅くなる木よりも黄色くなる木々の多いヨーロッパアルプスでは、この時期を黄金の秋、黄金の10月と呼びます。その言葉通り、秋の太陽の光を受けて黄金に輝く木々と白い高峰。春や夏とはまた一味異なった魅力があります。

この季節の楽しみの一つが、時々ぽつんと姿を見せる、季節ハズレのお花達。

花の時期に仲間同士で手を繋いで、草原を染める様に咲く花々は素敵ですが、独りぼっちで咲いている姿は、健気で一層愛おしく感じるものです。

皆様も是非一度、黄金の季節に訪れてみて下さい。


さか

春のお花とお散歩

2017-06-08-19-22-08

  今年は雪解けも早く、開花も早目です。6月中旬にして、春の花達が彼方此方で素敵な姿を見せてくれています。まずはスイスの春を代表するアルペン・エンツィアン(竜胆)とアイガー。

2017-06-08-20-43-46

 アルプスに春を告げる花、フリューリングス・キュッヘンシャーレ(翁草)とユングフラウ。

2017-06-08-19-08-31

 秋が楽しみなハイデルベアー(ブルーベリー)とユングフラウ。

2017-06-08-20-01-28
 
 アルペン・クーシェーレ(アネモネ)とアイガー。

2017-06-08-19-58-06

 トロールブルーメ(金梅草)とヴェッターホルン。
 皆様もご一緒にいかがですか?

さか

春ハイキング

P1010348

雪が降ったかと思うと、翌日は暑かったりと、まだまだ天候は安定しませんが、それでも山は少しずつ春めいてきました。

クロッカス一面の斜面とアイガーを見ながら、ハイキングをしませんか?とっておきの場所へご案内いたします。


ガイドのご用命は、こちらまで。
 jis.chako@bluewin.ch



いいの@インターラーケン

インターラーケンのクライミング

インターラーケンは、アイガー、メンヒ、ユングフラウ、(そしてヴェッターホルン!)といった山々への玄関口として有名ですが、実は良質な石灰岩の岩場もたくさんあるのです。 
登山はしないけど、フリークライミング(最近は’スポーツクライミング’ってか?)ならという方にもオススメです。



まずご紹介するのはグレッチャーシュルフト(Gletscherschlucht)の岩場。一番の売りは、アプローチの便利さです。グリンデルワルト駅前からバスで10分、バス停からは徒歩2分!
グレッチャーシュルフトのバス停にはレストランがあり、トイレも借りられます(2016年9月現在)。
P1210902



ここは講習会や親子連れが多く、関東でいえば「つづら岩」か「広沢寺」といったところ(ローカルな例えでスミマセン)。親子連れと言っても、よちよち歩きの子供がトップロープでしっかりとしたムーブで登っていてびっくり!
P1210908



グレードは2b(!)〜6c+、ルート数40本(2016年9月現在)。
P1210928



次にご紹介するエリアはヴィーセンフルー(Wissenflue)。
マルチピッチの岩場です。
P1220007



車がないとアプローチが厳しいですが、トゥーン湖を望む高台にあり、ロケーションは最高!
P1210977

P1210982



グレードは6a前後で、グレッチャーシュルフトでは物足りないという方には是非!
下の写真、向きはこれで合ってるんです。ルーフ下のトラバースからダイナミックにハング越え!
P1220017



最後にヒンティスベルク(Hintisberg)。ここも車がないとアプローチが厳しいですが、岩場からユングフラウ三山が一望できて、とても開放的です。(放牧やってるけど。)
P1210953



長期滞在して、あちこちのエリアを巡ってみてはいかがでしょうか?

もっち 
ギャラリー
  • サイクリングに挑戦
  • サイクリングに挑戦
  • サイクリングに挑戦
  • カンダー川の流れに身を任せ
  • カンダー川の流れに身を任せ
  • カンダー川の流れに身を任せ
  • カンダー川の流れに身を任せ
  • お花畑のハイキング
  • お花畑のハイキング