スイスアルプス便り

スイスのインターラーケンとサンモリッツにある、日本人経営の旅行会社    <ジャパニーズインカミングサービス>のブログ

Ski (スキー)

スキー場は営業継続

P1060625本日の州の発表で、グラウビュンデン州のスキー場は引き続き営業可能となりました。感染状況を見ながらということですので、病床が埋まりそうになったら閉めることになりそうです。リスクを少なくするためにピステでのアルコールの摂取は禁止です。ビール持参でピステ脇で一杯と言うわけには行かないようです。日帰りのスキーパスも販売数を制限して売り出すようですので、クリスマス~お正月にエンガディンでスキーをされる方は、ネットであらかじめ購入した方が良いですね。

飯野@サンモリッツ

大雪です

P10606602日間雪が降り続いています。明日も雪の予報。12月5日現在、ベルニナ、マロヤ、ユリア、フルエラ、アルブラの峠はすべて閉鎖になっています。スキー場は雪崩の危険性があり、半分くらいはクローズしていましたが、たくさんの人でにぎわっていました。もちろん極上のパウダー!良いシーズンになりますように!

飯野@サンモリッツ

本格的にシーズンスタートです

11月28日にコルヴァッチとコルヴィリアがスキー場オープンしました。それに伴い、ディアヴォレッツァは12月22日まで秋休みに入ります。コルヴァッチは標高が高い上に北斜面なので、ピステは素晴らしいコンディションで下まで滑って来れます。コルヴィリアは南斜面なので雪が少ないですが、ピステは降雪機で雪が十分につけてありますので、少し硬めですがストレスなく滑れます。12月5日、6日にコルヴィリアで、アルペンの女子のワールドカップが開催されます。例年より1週間早い開催となりますが、準備は整っています。コロナ禍のため、残念ながら無観客レースとなりますので、TVでガールズたちを応援したいと思います。

その後のスイスのコロナ状況ですが、11月に入り日の感染者数が1万人を超えると言う危機的な状況になりましたが、先週あたりから4000人台に減ってきました。死者と重症者数が多いのでまだ予断は許されませんが、このまま抑えていきたいところです。

皆様も気を付けてお過ごしください。

飯野@サンモリッツP1060640P1060638P1060635

スキー場オープンしました!

ディアヴォレッツァが2020/2021年のスキー営業を開始しました。氷河のないスキー場としては最速のスキー場オープンとなります。この時期としては雪のコンディションは最高です。10月17日から11月27日までは水曜日の13:30以降と土日のみの営業となります。私も一足先にシーズンインしました!

飯野@サンモリッツ

P1060140P1060153P1060144

2019/2020 シーズン終了

P1040069P1040062P1040034スイスでもコロナウイルスの感染が広がり、国の決定を受け、3月13日でグラウビュンデン州のすべてのスキー場の営業が終了しました。ベルン州のスキー場は14日で営業終了です。エンガディンは今年雪が多く、良いシーズンを迎えられていただけに、予定より早い営業終了はとても残念ではありますが、健康第一。これにてシーズン終了となります。コロナの一日も早い終息を願います。皆様もお気をつけてお過ごしください。

飯野@サンモリッツ
ギャラリー
  • ミニロックダウン、解除第一弾
  • 1月13日発表の追加措置
  • 明けましておめでとうございます!
  • Frohe Weihnachten!
  • スキー場は営業継続
  • レストラン営業禁止
  • 大雪です
  • グラウビュンデン州の感染症追加措置
  • 本格的にシーズンスタートです
  • ライブドアブログ