スイスアルプス便り

スイスのインターラーケンとサンモリッツにある、日本人経営の旅行会社    <ジャパニーズインカミングサービス>のブログ

World heritage(世界遺産)

グラールス・アルプス

ユネスコ世界自然遺産に認定されている、グラールス・アルプスに行ってきました。

IMG_1656

山の中腹がスパーンと横一直線に切れて、その上と下は全く異なる地質になっています。
そして、普通は古い岩の上に新しいものが乗っかる(素人表現でスミマセン)ものですが、ここではなんと、下にある岩の方が上のより新しいというのです。

しかも、穴が空いていて反対側が見える場所(Martinsloch)があります。
IMG_1665

ダイナミックな地殻変動によってできた地形ということで、
「プレート・テクトニクス理論」を説明する上で重要な意味を持つ場所としてユネスコ世界自然遺産に認定されています。

くらもち 

Landwasser-viaduct

ずっと気になっていたこの場所、
ついに行ってきました!では早速まいります!

まず1箇所目。

IMG_5052


2箇所目。

IMG_5366


IMG_5367


3箇所目。

IMG_5156


番外編①

IMG_5369


番外編②

IMG_5059


皆さんはどちらからの眺めがお好きですか?


世界遺産のぶどう畑にて

IMG_3361


 世界遺産の葡萄畑で有名なレマン湖畔のラヴォー地区には、こんなお茶目なミニトレインが走っています。キュリーの街を発着し、葡萄畑の中をサン・サフォリンまで、所要約1時間程で一周してくれます。
 この地域のハイキングも人気がありますが、なにせ道は舗装されていますし、葡萄が豊かに実るほど、太陽光の熱を溜め込める石垣の照り返しは中々にきついものがあります。そんなときは、ただひたすらのんびりと景色を眺められるこのミニトレインがオススメです。

IMG_3368

折り返し点のサン・サフォリン村手前で小休憩。

IMG_3369

1000年もの年月をかけて築き上げられた、湖と葡萄畑と村々の絶景を堪能する事ができます。現地で飛び込みで乗車する事も出きますが、週末などはいっぱいで乗れない事もあるので、予定が決まっている場合には予約される事をお薦めします。


ギャラリー
  • グラールス・アルプス
  • グラールス・アルプス
  • Golden Pass Line
  • Golden Pass Line
  • Ueschinenの岩場
  • Ueschinenの岩場
  • Ueschinenの岩場
  • Ueschinenの岩場
  • ポスター