IMG_2636

 なかなか夏本番にならない、今年のスイスです。ここ暫くサンモリッツに駐在しておりますが、快晴!という日がまだありません。本来驚異的な晴天率を誇るこの地では珍しい事です。
 
 それでも、ちょっと青空ののぞいた先日、久しぶりにフルッチェラス展望台からフェックス谷に下るハイキングに行ってきました。

 コース前半はほぼ平坦。初めは遠くの方に見えていたシルス湖がだんだんと近づいて来ます。お花畑を歩くこの部分は、まるで空中庭園の様です。峠からはフェックス谷の奥に向けて、標高差約300mを一気に下ります。かつてヘルマン・ヘッセが描いたフェックス谷ののどかな風景を望みながらの道のり。所々急な下りがあるので足元に注意が必要ですが、こちらもたくさんのお花達が迎えてくれました。谷底に下りたら、車も通れる様な舗装された道を100m程下って、基点となる村シルス・マリアに到着します。その昔、哲学者のニーチェも好んで夏を過ごしていたというのどかな保養地です。

 標高差が登り約30m、下り400m、全行程約4時間程のコースになります。最後の舗装路、歩くのに飽きた方には、乗り合い馬車も走っていますよ!

さか