IMG_3213

ようやく晴れ間がのぞき始めましたユングフラウ地方です。だいぶ雪も融けたようなので、ハイキング道の様子を見に行ってきました。ルートはウェンゲンの一つ上、アルメントからクライネ・シャイデック。公式にはまだオープンしていないので、ルート標識などもまだまだ未整備。所々にスキー場のマットが転がったままでした。途中、W杯ラウバーホルンレースのコース上には残雪が。人工降雪機の雪なので完全に融けるにはまだまだかかりそうですね。雪の上にはレースの際に引かれた青色の塗料がちょっと残っていました。

IMG_3220

更には、スキー場のセーフティネットを張る為の支柱がハイキング道のど真ん中に。ここもW杯コースの一部。冬のシーズンに想いを馳せながら、残雪を乗り越えました。それにしても、スキー場営業が終わって3週間強、一体いつになったら撤去するのでしょうか。

IMG_3221

ウェンゲンアルプからクライネ・シャイデック間は雪掻きした形跡もあり、残雪の心配なく歩けます。春の花達も咲き始めていました。