IMG_3224

5月に入って春の嵐が続いていましたが、暖かい雨と風のおかげで雪融けが進んでいます。ユングフラウ地方では、例年よりも早めにハイキングシーズンのスタートが切れそうです。

IMG_3219

そして現在、雪融けと同時に顔を出しているのがアルプスに春を告げる花達。クライネ・シャイデックの周辺では丁度クロッカス(Frühlings Krokus)やイワカガミダマシ(Alpenglöckchen)の群生が咲き誇っております。

IMG_3225

Alpenglöckchenは比較的開花時期が長くよく見かけますが、クロッカスはあっという間に居なくなってしまうので、タイミングが重要です。その群生は遠目から見ると薄っすらと積もった雪のようにも見えます。

IMG_3229

そしてオキナグサの仲間、Frühlings Küchenschelle。こちらも雪融け直後に花開き、周りが新緑に彩られる頃には姿を消してしまいます。この季節、こちらにおいでの方は是非探してみてください。