スイスアルプス便り

スイスのインターラーケンとサンモリッツにある、日本人経営の旅行会社    <ジャパニーズインカミングサービス>のブログ

2021年04月

冬のスキー場営業日

P1070053
エンガディンは相変らず雪が降りまして、気温も低いため、山の上はハイシーズンびっくりの最高のコンディションです。コルヴィリア、ツオーツは4月5日、フルッチェラス、ラガルブは4月11日で冬の営業を終了しました。コロナイヤーで経営も厳しかったと思いますが、大きな混乱もなく無事にシーズンエンドでした。

コルヴァッチは4月25日まで、ディアヴォレッツァは5月9日まで営業しています。日本からはまだまだスイスに滑りに来れそうにありませんが、スイスにお住まいの方、是非!テラス席もオープンしましたので、お食事も楽しめますよ!

写真と文章が合っておりませんが、先日訪れたトゥーンの水仙。下界は花盛りでしたが、エンガディンはまただま雪景色です。

飯野@サンモリッツ

ミニロックダウン、緩やかに規制解除

P1070181
昨日、政府の今後の方針が発表されました。待ちに待った、レストラン・バーのテラス席営業が、4月19日から可能になります。1テーブル4名まで、隣とのテーブルは1.5m以上、飲食時のみマスクを外すことが可能という制限付きです。去年秋から飲食店はTake awayのみでしたので、大きな前進です。サンモリッツはまだマイナスの気温なので外で食事を楽しむのはずっと先になりそうですが。皆様も引き続き、気を付けてお過ごしください。


飯野@サンモリッツ

EIGER EXPRESS

新しいゴンドラ、EIGER EXPRESSに乗りました。グリンデルワルドターミナル駅から26人乗りのゴンドラで、アイガーグレッチャー駅まで15分で運んでくれます。アイガーグレッチャー駅からユングフラウヨッホ駅まではたったの26分と断然近くなりました。今を時めく3S-Bahnシステムで風に強いです。走行中も静かで快適、WI-FIも完備しています。アイガーの裾野を登っていく迫力絶景ゴンドラ。コロナが収まりスイスに来れるようになりましたら是非、乗ってみてくださいね。

飯野@アイガーグレッチャー

P1060971P1060974P1060976

ベルンの桜が満開です

ベルンのソメイヨシノが満開です。今年は4月2日に行ってきました。こちらの桜、古株は1975年に奈良県にお住まいだった酪農家、浦田善之氏からベルン市に寄贈されたものです。「スイスと日本の酪農親善の証として」私財を投じて贈ってくださったそうで、こうして今も桜を楽しむことができるのも浦田氏のおかげ。誠にありがとうございます。桜も寿命が迫っており、2019年の春にソメイヨシノの苗木36本が新たに植えられました。ちょうど2年になりますが、若い木たちも元気に育っていました。また来年を楽しみにしたいと思います。

飯野@ベルン

P1070133P1070131P1070140
ギャラリー
  • 冬のスキー場営業日
  • ミニロックダウン、緩やかに規制解除
  • EIGER EXPRESS
  • EIGER EXPRESS
  • EIGER EXPRESS
  • ベルンの桜が満開です
  • ベルンの桜が満開です
  • ベルンの桜が満開です
  • ミニロックダウン、解除第二弾見送り
  • ライブドアブログ