スイスアルプス便り

スイスのインターラーケンとサンモリッツにある、日本人経営の旅行会社    <ジャパニーズインカミングサービス>のブログ

2020年04月

外出制限の段階的解除

DSCF2035その後、お元気でお過ごしでしょうか。スイスでは連日の晴天で、花粉症が大爆発しております。まとまった雨が欲しいところ。

さてスイスでは先週、今後の国の方針が発表されました。3段階に分けて外出制限を緩和していくというもの。

第1段階:4/27から解除
美容院、マッサージ店、花屋、ガーデニング店、ホームセンターの営業が再開。歯医者、緊急ではない手術やリハビリなども可能に。

第2弾:5/11から解除
義務教育の学校(小学校・中学校)、企業、その他の商店の営業が再開。

第3段階:6/8から解除
その他の学校(高等学校、大学、職業学校)、美術館、博物館、動物園、図書館の再開。

第1段階の様子を見て、第2段階以降の規制緩和を決めていくとのことです。

レストラン、カフェ、バーの再開は未定になっています。美容院やマッサージ店が良くてなぜレストランがダメなのか、など色々意見が出ています。観光業ですが、現在、外国からスイスに入国ができなくなっており、いつ入国禁止が解除されるのかも未定です。解除されてもある程度安心して観光客が旅行できるまでもう少し時間がかかりそうです。止まっていた日本~スイス間の郵便は20日から再開されました。

引き続き不要不急の外出は避け、出る場合は他人との距離を十分に取り、一人一人ができることを精一杯やっていくしかないですね。皆様もお気をつけてお過ごしください。

飯野@サンモリッツ


現状

P1040088P1040095P1040100本日よりイースター休暇が始まりました。

スイスでもコロナウイルス感染が日に日に広がり、4月10日現在で、

感染者24172人、死者958人

となっています。

3月16日より行動制限がかけられ、不要不急の外出は自粛、自宅勤務推奨、5人以上の集合は禁止(破ると一人100フランの罰金)、他人との距離を2m以上保つこと、学校閉鎖、イベントの禁止の他、食料品店、銀行、薬局など生活に必要なお店以外はすべて閉鎖などの措置が取られています。当初この措置は4月19日まででしたが、4月26日まで延長されました。が、このままの状態ですと更に延長されるかもしれません。

サンモリッツでは他人との距離を取りながら散歩などは推奨されています。高齢者のために、買い物の代行なども早くから始まり、お互い助け合って暮らしています。

一日も早く元の生活に戻れるように、一人一人が努力する必要があります。みなさんもコロナに負けないよう、気を付けてお過ごしください。

see you very soon!

飯野@サンモリッツ
ギャラリー
  • スイスの建国記念日
  • 暑中お見舞い申し上げます
  • 夏のシーズンが始まりました。
  • 夏のシーズンが始まりました。
  • 夏のシーズンが始まりました。
  • 夏のシーズンが始まりました。
  • 夏のシーズンが始まりました。
  • 夏のシーズンが始まりました。
  • マスク着用の義務付け
  • ライブドアブログ