スイスアルプス便り

スイスのインターラーケンとサンモリッツにある、日本人経営の旅行会社    <ジャパニーズインカミングサービス>のブログ

2015年06月

ラーゴビアンコより

16 06 2015 064オスピッツォベルニナからアルプグリュムは、トレイル上に雪はなく、快適に歩けます。今は、春のお花が真っ盛り!お花を見ていると、なかなか前に進みません。それも山歩きの醍醐味ですね。

16 06 2015 051線路上には物凄い数のアネモネ。どれも表情が違うので、見ていて飽きません。

16 06 2015 062プリムラも鮮やかなピンク。春にしか会えないお花たち。しばらく楽しみたいと思います。

16 06 2015 074夏は干上がってなくなる池も、今の時期はちょうど逆さベルニナ線になります。季節限定ですよ~!

16 06 2015 085アルプグリュムはどこを撮ってもいい被写体です。赤い電車に乗りに来てください。お待ちしています。

いいの@サンモリッツ

ウルスリのすずトレイル

16 06 2015 024サンモリッツも初夏を迎えています。サンモリッツバードから出ているシグナルバーンで山の上へ上がると、オーバーエンガディンの谷と湖の眺めが素晴らしいです。気軽に上がれる展望台ですので、時間がないけれどちょっと山へ上がって景色を楽しみたい方におすすめです。

16 06 2015 034山の駅からウルスリのすずトレイルへ。ルート上には、アロイス・カリジェとセリーナ・ゼンツの合作の絵本「ウルスリのすず」のお話を書いたボードがあり、お話を読みながら下りのハイキングを楽しむことができます。物語の中に出てくるものを木で彫って途中途中に飾ってありますので、お子さんも楽しめますよ。

16 06 2015 035山羊の乳しぼりにも挑戦!

16 06 2015 037ウルスリ君が冒険に出た時に渡った橋まであります。

16 06 2015 040皆様のお越しをお待ちしています。

いいの@サンモリッツ

ユングフラウ鉄道のラッセル車

IMG_3312

 ユングフラウ鉄道にはこんなお茶目な除雪用車両があります。実は結構な年代物で、昨年辺りに綺麗に塗り直されました。以前からお顔があったけれど、ここまで凶悪?な表情ではなかったような。リニューアルされて、どんな大雪にも負けなそうな力強い子に生まれ変わりました。
 これからの季節、走っている姿を見ることはないかもしれませんが、車庫の周辺によく止まっているので、クライネ・シャイデック周辺にお越しの方は是非探してみてください。

幸福を運んでくれるかな?

IMG_3324


 フィルスト〜グローセ・シャイデック間のハイキングルート上で見つけました。
 白いアルプス竜胆。周辺には白いスミレも咲いていました。この辺りは白色化しやすい土壌なのでしょうか。。。
 皆さんもぜひ探してみてください。
ギャラリー
  • 黄金の日々
  • 黄金の日々
  • 黄金の日々
  • 黄金の日々
  • 黄金の日々
  • 栗祭り、開催中
  • Salbit South Ridge(ソルビット南稜)
  • Salbit South Ridge(ソルビット南稜)
  • Salbit South Ridge(ソルビット南稜)