今日のインターラーケンは雨の一日でした。最高気温も16度ほどと低く、ちょっともの悲しい初秋の一日になりました。8月もあと数日で終わり。明日から金曜日にかけて天候が回復するようですが、最高気温は20~23度前後と過ごしやすい気温になりそうです。

インターラーケンでは年間を通じて様々なイベントが催されていますが、そのなかでも一番大きなスポーツイベントは、9月上旬に行われるユングフラウマラソンです。標高565mのインターラーケンのヘーエマッテをスタートし、インターラーケンの町中を周回したあと、ラウターブルンネン、ヴェンゲン、標高2360mの最高地点アイガーグレッチャーまでひたすら登り、そして、クライネシャイデック(標高2060m)が標高差1810m、ゴールの42.195kmのイベントです。

IMG_6630
ヘーエマッテでは、今日からイベントの準備が始められました。第22回大会の今年は2014年9月13日(土曜日)の朝9時に号砲が鳴って、4000人のランナーがスタートします。優勝者は午前11時49分頃にクライネシャイデックにゴールする見込みです。今までの記録は2003年大会でニュージーランドのJonathan Wyattが作った2時間49分01秒06、女性の記録は2013年大会でオーストリアのAndrea Mayrの3時間20分20秒です。

インターラーケン周辺では、7月中旬のトレイルランニングのイベント「アイガー・ウルトラ・トレイル」、8月中旬に行われるMTBのイベント「アイガー・バイク・チャレンジ」、8月下旬のインフェルノ・トライアスロン大会などのスポーツイベントが目白押しです。弊社ジャパニーズ・インカミング・サービスでは、スイスアルプスでのスポーツイベントへの参加手配、宿泊手配、アシスタントなどを行っています。詳しくは弊社までお問い合わせください。
http://jisdavos.org/

つちや