Shiltalp
ミューレンの村には半日ほどで歩けるハイキングコースがいくつかあります。私のお気に入りは、一周約2時間30分の「ノースフェイス・トレイル」。アルメントフーベルのケーブルカー山頂駅から、ブルーメンタール(花の谷)、ズッペンアルプ、シルトアルプを経由してミューレンまで戻ってくるハイキングコースです。コース沿いには山の名前と登攀についての説明版があり(日本語もあります)、ベルナーオーバーランドの山々について深い興味を持てるコースです。

このコース中間地点にあるのが、シルトアルプのレストラン。広々とした牧草地の真ん中にあって、テラス席からの奥ベルナーオーバーランドの山々の展望は最高です。ここのレストランでは、シルトアルプで搾られた新鮮な牛乳を飲むことができたり、その牛乳から作られたアルプケーゼ(このようなアルプで作られているチーズ)の即売をしています。

シルトアルプという名前に気になった方もいらっしゃるかもしれませんが、実は、ここは有名なシルトホルン展望台の山麓に位置しています。あれほどの数の観光客が訪れるシルトホルンの直下に、こんな素敵な場所があるんです。半日のハイキングで、これほど素朴なレストランに行ける場所は、ベルナーオーバーランド地方でもめったにありませんよ。

つちや