スイスアルプス便り

スイスのインターラーケンとサンモリッツにある、日本人経営の旅行会社    <ジャパニーズインカミングサービス>のブログ

Eiger Mittellegigrat 3970m

DSCF1448 (1280x960)弊社手配のA社のA様、O様、G様が、7月23日にユングフラウ・ノーマルルート、7月25日~26日でアイガー・ミッテルレギ稜に登頂されました。おめでとうございます。この後、マッターホルンとピッツベルニナに挑戦されます。

飯野@サンモリッツ

Piz Bernina Biancograt 4049m & Piz Palue 3900m

DSCF2387 (1280x960)ご報告遅くなりましたが、7月25から27日で、弊社手配のA社のK様がピッツベルニナ・ビアンコ稜とピッツパリュに登頂されました。おめでとうございます!近年にないベストコンディションとお天気で、存分に登山を楽しまれたようです。グラウビュンデン州には素晴らしいルートを持った山が数多くあります。一人でも多くの登山家にこの素晴らしさを知ってほしいですね。

飯野@サンモリッツ

Leukerbadへ

先日、interlakenから足を伸ばして、Leukerbadまでお風呂に入りに行ってきました。

interlakenからは、電車とバスを乗り継いで2時間ほどのところになります。
大きいスパは二つあり、賑やかな大人から子供まで楽しめるLEUKERBAD THERMEと閑静なリゾート感覚で入浴できるホテルと直通のWALLISER ALPENTHERMEになります。

今回は、LEUKERBAD THERMEに入浴しました。
3時間コースと1日コースから選べます。私たちは1日券を購入しました。
http://www.leukerbad-therme.ch/

源泉温度51度の茶褐色の硫酸温泉は傷にリウマチ、皮膚病などに効くそうです。

温泉で泳げたらいいのに、なんて思っていたことを思い出しました。
まさに温泉で泳いでいます。

至る所に家族みんなで楽しめるような工夫がなされています。
ラブラブなカップル、はしゃぐ子供たち、まったりなご婦人、
みんな思い思いにリラックスしています。

スクリーンショット 2018-08-25 22.44.30


こちらのスパには、大人も子供も利用できる、ウォータースライダーもあり、
ついつい年甲斐もなく何度もはしゃいで乗ってしまいました。

スクリーンショット 2018-08-25 22.50.31


屋外ブースもあって、風にあたりながら温まれるため、
のぼせることなくあっという間の5時間でした。



伊藤



好きな景色

スイスの中でも、一番と言えるのではないかと思うくらい、
好きな景色をご案内します。

それはイタリア出身の画家、セガンティーニが生前最後の作品を
描きあげている最中に命を落としてしまった、
セガンティーニ小屋から見えるロセッグ谷の風景です。

セガンティーニも小屋から、この景色の虜になり3部作のうちの一つ
『自然』を描いています。

毎年、バカの一つ覚えのように足繁く通い、
毎年、バカの一つ覚えのように、景色に圧倒されて感動する。

スイスの景色は同じ場所でも、気温、その年の気候の感触、光、
雲の感じ、雪の残り方で全く違う景色のように新しく琴線に触れてきてくれるのです。

できることなら、スイスは一度きりより二度目、三度目と回を重ねる方が、
より一層楽しめるような気もしています。


ちなみに、私の歴代のここの景色たちのコレクションはこちら


2014
程よく湿度感がありますね、この年は雨の多いシーズンだったように思えます。

2014



2015
雲一つなく。相当暑い毎日でした。
アイスも毎日食べていました。

2015


2016 おやすみ
2017
雨上がり、雲と霧が上がっていくこの迫力もまた素敵です。

2017


2018
最新のものになります。夏の雲ですね。
大きい雲の影が地面に映り込んで流れる景色も圧巻です。

2018


皆さんは、どのロゼック谷の景色がお好みでしょうか?



伊藤


FurtchellasからLej Sgrischusへ

FurtchellasからFEX谷の方へ向かう、Lej Sgrischusを通るルートで行ってきました。

ロープウェーから、ジグザグに標高をあげていきます。
振り向いた背景にはMalojaからST.moritzまで湖と街が一望できます。

岩だらけの道をさらに上がっていき、平坦な道をさらに奥に進みます。
草原と岩肌以外何もなくて、、、美しい。


IMG_20180726_174829

IMG_20180726_174611_1


しばらく行くと雪解け水の小川を越えていきます。
一生分あるんじゃないかと思うくらいのワタスゲです。
いいルートです。思わず1人でニヤつきながら歩きます。

IMG_20180726_181601_1


しばし見惚けてから進みます。


IMG_20180726_183051

Lej Sgrischusに到着です。
風もなく、湖が空の一部分になっています。

今日はずっとニヤついてばかりです。
ここからPiz Chuemを通って、フェックス谷に降りていき、
シルスマリアに戻るルートもありますが、
今日はMarmoreでのんびり昼寝でもして戻りたかったので、
Marmoreを経由してFurtchellasに戻ってきました。


IMG_20180726_212949


途中、エーデルワイスもお出迎えしてくれ帰りのバスに合わせて
昼寝も堪能できた、一日中ニヤつきっぱなしの一日でした。




伊藤



ギャラリー
  • 黄金の秋、到来です!
  • 黄金の秋、到来です!
  • 黄金の秋、到来です!
  • グラールス・アルプス
  • グラールス・アルプス
  • Golden Pass Line
  • Golden Pass Line
  • Ueschinenの岩場
  • Ueschinenの岩場